ラスクの毎日

IAMS療法食自主回収

0

IAMS療法食自主回収のネタをチビママさんから知ってびっくり。

会社のネコ飼いの人に尋ねたら、「尿アシスト低PH」を食べさせてるってことで。
「頭グラッときた」
と言われてしまいました。爆
そりゃショックでしょうよ。

うちのラスクにも、お腹の調子が悪くなってから「腸管アシスト」メインでと先生に言われてたのもあり、この腸管アシストも自主回収の品目に入ってるわけですけど。

みんな病気持ちのネコちゃんたちがこれらのフードを食していたので、猫飼いの方、かなり衝撃だったんじゃないでしょうかね・・・で、しばらく、皆さん、ヒルズやロイヤルカナンなどの療法食にフードジプシーするんでしょうか。。。
なんだか、大変です。
1.対象製品
   以下の製品のうち、パッケージに記載されている賞味期限が
   2010年7月1日~2011年12月1日までの製品。
★猫ちゃん用は以下が対象商品
   IVF 尿アシスト低pH(猫用)
   IVF 尿アシスト中pH(猫用)
   IVF 腸管アシスト(猫用)
   IVF 減量アシスト(猫用)
   IVF 血糖アシスト(猫用)
   IVF 腎臓アシスト(猫用)
2.返金方法:該当の製品と郵便為替のお届け先を明記したメモ
   (郵便番号、住所、氏名、フリガナ、電話番号)を同封の上、
   下記宛先まで「送料着払い」にてご送付ください。
   開封済みの場合は封をしてお送りください。該当製品の到着を確認後、
   製品金額相当額の郵便為替を発送いたします。

   宛先:〒210-0833
      神奈川県川崎市川崎区桜木2-32-1
      佐川グローバルロジスティックス 川崎SRC 3D
      P&Gお客様相談室IVF係

パッケージまたはフードのみを送っても返金されるらしいので、食べさせちゃった方、上記に送付しましょう!

詳しい情報はこちら。
http://jp.pg.com/ivfoshirase/index.htm